【ノヴゴロド】ロシア国内旅行

ロシア語で新しい町と言われる「ノヴゴロド」へ旅行に行きました。
(コロナ前の平和な時期の写真です)


ノヴゴロドといっても、ロシアには2つノヴゴロドがあります。
1.ベリキーノヴゴロド(1000年の歴史に敬意を表して、ベリキー=大という名前がついています。
2.ニジニー・ノヴゴロド 

今回は1の方。(サンクトペテルブルグよりの方です。)


モスクワ(クルースカヤ駅)から夜行列車で行きました。
22:09発-06:24着
席はクペー(4人の席)で片道2800ルーブルでした。
女性専用の4人用なのに、ロシア夫婦がいきなり現れました。
でも、いい人だったのでよかった。 



朝の6時到着。
駅の近くにマクドナルドがあるので、少しの間朝マック。
その後、ホテルにチェックインして、荷物を預けるのですが、
なんと‘‘アリーチェックイン”で大丈夫とのことでした。
まだ朝の8時ですが、ありがたいサービスです。 

ホテルから歩いて10分。
こちらがクレムリン。早朝だったので、霜がおりています。
4E44E74A-ABA3-4262-B9F0-B1EC3FE2FD6C.jpeg

ロシアの歴史はこちらから始まりました。
ちなみに私はノヴゴロドは2回目です。 
静かで時間がゆっくり流れているのでお気に入りの場所。
そして歴史好きにはたまらない場所です。  


ヴォルホフ川からクレムリンを眺めます。 
4971E727-FC4A-4341-A7F1-CDA556D11DEE.jpeg


ロシア国内からもたくさんの観光客が集まっていました。
なので、ツアーもたくさんあります。 


お昼ごろにはちょうどいい気温になってお散歩にはぴったりでした。 
E01D817E-380B-487A-83AE-69F0805F19D2.jpeg

また、詳しくは次回のブログで更新します。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ














"【ノヴゴロド】ロシア国内旅行" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。