【アメリカ】民間初の宇宙飛行成功!イーロン・マスク


イーロン・マスクがCEOを務める宙関連を経営としたスペースX社は、世界初の民間飛行(ISSにドッキング)に成功した。
来月、日本の宇宙飛行士野口さんも乗船するそうです!
本当に目が離せません。

見ましたか?!今まで宇宙開発の一番手だったロシアが、アメリカに宇宙分野で抜かされてしまいました。
これはロシア人も大ショッキング。

クルードラゴンに乗る宇宙飛行士の衣装から近未来的だし、クルードラゴンの内部もめちゃくちゃかっこいい。

アメリカのフロリダのNASAで打ち上げ。
(私が10年前マイアミに行ったときは、NASAが宇宙飛行事業を継続していましたし、NASAツアーにも参加できました。
その後、事業開発を民間へ移行)



スペースX社のイーロンマスクすごいなーと思います!

アメリカの景気も良くなりそうな予感。

彼は、南アフリカ共和国・プレトリア出身のアメリカの実業家、エンジニア。
その他、テスラの共同設立者およびCEO、テスラの子会社であるソーラーシティの会長を務めています。

2019年11月22日、テスラがEV(電気自動車)「サイバートラック」のプレゼンで
ウィンドウが高い防弾性能を誇ると謳っていたが、デモストレーションでまさかのガラス破損という事態が起きてしまった!
でも、予約は殺到したとか。

日本円で433万3924円


最近では、生まれた彼の子供の名前が「X Æ A-12」 という名前でどう読むの?と世界を騒がせました。



2020年のイーロンマスクのドキュメンタリー

今後も彼の活躍に期待です!

ただ、アメリカの大手テック企業(マイクロソフトやアップル、テスラ、デル)は、自社製品に使う材料であるコバルトの発掘作業(アフリカのコンゴ)は劣悪な環境で児童労働させてられています。
利益を掘削作業に従事させている人にもっと回さないといけないと思います。果たして、利益はどこへ?
最近、人権団体から大手テックが告訴されているのも確かです。
1000ドルのiPhoneを買う人にとって2ドルなんて小さい額。だけれども2ドル上がるだけでも劣悪な環境で働く児童を助けることができるのに。と専門家は嘆いています。




PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ









この記事へのコメント