宇宙飛行士の日(地球は青かった!)

День Космонавтики
人類初の軌道飛行を記念して、ロシアで毎年4月12日に祝われる祝日である。

ユーリ・ガガーリン (ロシア)
キャプチャ.JPG

1961年4月12日、ガガーリンは世界初の有人宇宙飛行に成功しました。

その時の名セリフはみなさんご存知の「地球は青かった!」

有人宇宙飛行から成功した7年後の1968年3月27日に飛行訓練中の俘虜の墜落事故により命を落としました。

ユーリ・ガガーリンwikipedia 


当時、世界初となる試みである宇宙飛行は危険を伴うため、死を覚悟で候補者は選ばれるのでした。
選抜試験で、重要だったのは身長の低いことだったようです。
当時の技術では核爆弾の大きさに入れる身長を求められたそうです。
そのため、ガガーリンは158cmと身長が低いです。
その他、精神検査等があり、ガガーリンは落ち着いている性格であり、選抜試験で勝ち残り、
世界初の有人宇宙飛行を成功させました。

ガガーリンの奥さまヴァレンチナ・ゴリチェヴは今年の3月に亡くなりました。
彼女は薬学部出身で晩年まで薬剤研究所で働いていたようです。


『ガガーリン 世界を変えた108分』予告編




英語のニュース



おまけ。
ロシアの時計(Raketo)の広告にボリショイ劇場のダンサーがちらりとお目見え(宇宙飛行士バージョン)。


Raketaのサイト:https://raketa.com/en/

近いうちにVDNKにある宇宙博物館の写真をアップしたいと思います。



PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ