ボリス・ゴトノフ (ボリショイ劇場)

12月17日にオペラ「ボリス・ゴドノフ」を観に行きました。
作曲はムソルグキー(ロシアの音楽家)

ずっと見たかったロシアオペラ。


3時間半弱ある4幕の長時間オペラなので、夜まで体力温存していました。

しかも、オペラが終わったのは夜の11時半でした。
4幕目になると観客が少しだけ減っていました。

舞台背景がとても美しかったです。
ロシア正教の教会の場面が多いので、劇場内なのに教会の中にいるような気分でした。
美しいイコンの背景。
C09CDCA5-5640-4F4D-A741-6DF7283014F0.jpeg


ボリスゴドノフのオペラに出てくるオペラ歌手の方は総出で300人くらいはいたのではないでしょうか。
なので、迫力がものすごいです。
93BDE031-6FAA-42E2-8F15-E1DF307D49EE.jpeg


主役のバス歌手のボリスゴドノフ
IMG_3667.JPG

衣装も本当に16世紀のロシア時代。
まるでタイムスリップしたかのような雰囲気につつまれているような感覚でした。
IMG_3670.JPG

IMG_3670.JPG

ツァーリの椅子
IMG_3668.JPG