プーチン大統領のプレスカンファレンス


プーチン大統領のプレスカンファレンスがありました。
1800のロシア国内のジャーナリストや海外のメディアが参加しています。

ライブ配信で見ていました。

4時間という長い時間プーチン大統領は、
小さいノートとペンとお気に入りの白いタンブラーのみをもって、ジャーナリストの質問に答えていました。

ロシア国内の問題や海外諸国との関係について、全部彼の頭にははいっているようで、
具体的な数字や衝突が起こった時代を全て覚えているようで、
すべての質問の答えがしっかりした回答になっていて、説得力があるなと思いました。
すでに67歳ですが、頭がさえていて本当にインテリジェントな方です。

ロシア語のみ(カンファレンスの動画)



ロシア語の勉強にもなりますし、海外のジャーナリストの流暢なロシア語も勉強になりました。
前の学校の授業で、歴史や国際関係論、社会科学の授業を受けていたので、
ある程度、その分野の単語もわかり、リスニングについては本当に前の学校に力をつけさせてもらったなーと実感します。
夜9時まで授業あったりしましたからね。。。
今となっては良い思い出です。