アゼルバイジャン・バクー観光!素敵な街

大好きなジョージアへ。

ジョージアとロシアの関係悪化により、
直行便がなくなりました。

というわけで、アゼルバイジャン乗り継ぎの飛行機が2万ルーブルでありました。
友達がアゼルバイジャンに行きたいとのことで、
バクーを乗り継ぎついでに観光しました。

といっても市内観光は3時間だけでしたが。


バクーは相変わらず素敵な街。
パリとドバイが合体したような街。
私はもう5回目。
昔たくさんジョージアからバクーへ行きました。
だから、街のことが大体わかります。
67A39984-062C-4F53-81C4-18093DECB9CE.jpeg
人がほっこりしていて、イスラムらしい町並み。
街はイスラムの優しさであふれています。


6EF118CC-D690-4098-BA2A-4CA8C926B8C1.jpeg
コーカサスの好きなところは、人が田舎っぽくて懐っこい。


372FBC73-4ADF-4F1A-92EC-120B25866DEA.jpeg
町歩きが楽しくてしょうがない。

旧市街にあるプーチン御用達のタンディールというレストランがお気に入りで、夕食はタンディールでアゼルバイジャン料理をいただきました!


今からジョージアです。
明日は前の同僚がムツヘタへ連れて行ってくれます。
日本から日本酒を買ってきたので、やっと渡せる。
会うのが楽しみだなぁ。

旅を通してやはりまた海外で主体となって働きたくなりました。まだ社会と繋がりたいし、仕事を通して社会貢献もしたい。だから、もっと上を目指してがんばらなきゃと思いました。
私にしかできないことがきっとあるはず!

★★★ブログランキングに参加してます★★★
★★★応援お願いいたします★★★
↓↓↓こちらをポチっとしてね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

↓↓↓こちらをポチっとしてね💕
にほんブログ村 海外生活ブログへ
↓↓↓こちらをポチっとしてね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ