スベルバンクでカードを作りました!



モスクワではキャッシュレス化が進んでいます。
お店やスーパーで大半の人はクレジットカード決済をします。

私も小銭を出したりするのが面倒なので、
キャッシュレスにデビューするためにカードを作りました。

まずは整理券をこちらで取ります。
英語があるのでNew cardを選択。
F561C032-62DA-4F24-BFA4-430D7685E92B.jpeg
その後、個室に行って1対1で銀行員と話します。ロシアの銀行では、ほぼ英語が話せる人はいません。おそらく話せますが、話さない人が多いです。というわけで、ロシア語ではなけれざなりません。


前々から色々銀行について、ロシア人の友達などに聞いてリサーチしていました。
その際、はやりスベルバンクが多かったのも選んだ理由のひとつです。

必要なものは2点だけ。
パスポート
滞在登録書


まず、クラスメートがこのカードなら月額の維持費が60ルーブルだから、いいよと勧められたので写真を見せて、作りたいと言いました。
25A0BC3B-4206-476F-9C7E-9A5CF962313C.jpeg
(ちなみに、右端のwifiマークを右にした印ですが、こちらはピッとかざすだけで決済できる印です。)

そしたら、「これは25歳以下の人だけのクレジットカードだよ」ということで、作れませんでした。


そうなんですよ。ロシアの銀行は口座を持つと維持費等がかかります。
日本や他の国も大半は顧客集めるために無料なのになんでだろう。毎回疑問です。

どうせなら維持費を安く済ませたいので、
銀行員に相談した結果。

クラシックカードを作ることにしました。
VISAかMaster cardをまず選びます。

維持費は年間750ルーブル、2年目からは450ルーブルになります。

その後、カードをなくした時の保険を勧められました。ロシアでは、この保険に入らないと、カードをなくした時の保証がなくなります。
これはマストで加入しなければ!

4年間1200ルーブルだったので加入しました。


あとは、窓口でこの保険料を支払い。

C003CCA7-2751-4893-95C0-A6407E815D75.jpeg

2日後取りに来た時に750ルーブルの年間維持を支払うとのことでした。


銀行には2回ほど学校の学費支払いで来ました。毎回ロシア語が通じなくて、悪戦苦闘。
今回は学校の成果が出てたようで、
数字もしっかり聞き取れたようでしっくりきました。


左のスタッフさんが常に1人待ち合いルームに待機しているので、ロシア語がわかれば色々聞くことができます。

わかればの話ですが、
私には聞く勇気すら昔はありませんでした。
AB9ADC98-EC6E-47AF-8964-47503D1093BD.jpeg

これからはお財布持たなくてもいいからラクチンです。あとは、日本のカードで決済するよりも安いので、これからはボリショイのチケットやコンサートのチケットがWebで買えるようになりました。
今までは、直接チケット販売所まで買いに行っていたので、時短になりました。

カードデビューは遅かったですが、色々他の銀行と比べて調べていたので今は満足です!



★★★ブログランキングに参加してます★★★
★★★応援お願いいたします★★★
↓↓↓こちらをポチっとしてね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村


ロシアランキング

↓↓↓こちらをポチっとしてね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


駐在妻ランキング








この記事へのコメント