グルジア旅行(公共交通事情) No.8

トビリシではタクシー(Yandex taxiやTaxify)でももちろん安く移動することができますが、
それよりお勧めなのは公共交通です。
今日は、メトロとバスの利用の情報をお伝えします。

まず、メトロとバスに利用できるチャージ式のカード
(こちら中心部のロープウェイとムタツミンダ公園に行くフニュキュラーにも利用できます。)
3CF3DAA8-9D75-4F38-84B7-B5DFF2599081.jpeg


チャージはメトロの改札前のこの窓口ですることができます。
チャージしたいだけのお金とカードをおばちゃんにわたすだけです。
904C4866-FCD2-4769-86AE-9476700C120F.jpeg


メトロは1回1ラリ(43円)
バスは1回0.5ラㇼ(21円)


まずは、バスの利用について。

バスは2016年から新しい青色のバスが導入されました。
それ以前は黄色の古びたバスが主流でした。
まだ、青バス3割、黄色バス7割の状態です。
今後、どんどん新しい快適なバスになっていくことでしょう。
BE3ED898-B0DE-4BB3-8826-B3CF0819DC8E.jpeg


バス停には、公共のガスや水道を払う機械がたまにあります(全部のバス停にはないです)。
この機械で、メトロカードのチャージや携帯の料金を支払うことができて便利です。
上には電光掲示板があり、ジョージア語と英語で次に来るバスの案内があります。
F40E0BFA-D814-466A-BF51-21196E06E005.jpeg



今日は黄色い古いバスに乗ってみました!
チャージはバスの入口にあります。
こちらにカードをあてるだけ。
そうすると小さい紙切れがでてきます。
バスの番号、時間がかいてあります。
F40862A0-5F2B-4CB8-95F5-15142E03D125.jpeg


気を付けたいのが、この紙切れを毎回確認されるので、
バスを降りるまでもっていましょう。

バス内はたくさんの人です。
コーカサスの荒っぽい運転手が多いので、
しっかりどこかにおつかまり下さい。
507A25B0-7179-4533-974E-7B78F1E8447F.jpeg


続いてメトロのご紹介。

メトロのカードはこちらにタッチ
3BB582FE-9D29-4A4F-A53F-9DE2D4048768.jpeg


メトロへ行く地下トンネル
3E344422-DBF3-4B4C-AC93-D92C41A3EEF4.jpeg


市民の重要な公共交通です。
8C8159AD-B865-4DE3-BB69-A42C9C1A7E09.jpeg



おばちゃんがこの小屋でエスカレーター管理しています。
旧ソ連は大体このシステムですね。
FD5B26DF-BBD8-4C24-BE4B-DC9999ABF3DB.jpeg 


メトロのホーム
E1AA7754-966C-487C-8FF7-18D0313A2294.jpeg  


看板がありますが、わかりにくのよ。
でも、モスクワとは違い英語があるからすーいすーい。
7F205B8C-AB3C-4237-BFCE-21F9D7FE7A99.jpeg


中はわりと綺麗です。アジア人が乗ると注目されます。
95F5B6BC-5F6D-44D6-B067-58E5F66560D4.jpeg


路線図
FF5612B6-DF97-48C5-B8C0-0EA4E80480B5.jpeg




赤のラインと緑のラインしかありません。
私はよく赤のラインを使います。
とくに観光スポットは赤のライン沿いにあります。

みなさんも公共交通を使いこなして、
快適なグルジアの旅をお楽しみ下さい。


★★★ブログランキングに参加してます★★★
★★★応援お願いいたします★★★
↓↓↓こちらをポチっとしてね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村


ロシアランキング

↓↓↓こちらをポチっとしてね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


駐在妻ランキング


この記事へのコメント