ジョージアが誇るニーナ・アナニアシヴィリ


ジョージア(グルジア)で有名なバレエダンサー、ニーナ・アナニアシヴィリ

IMG_1824.JPG
彼女は今ジョージア国立バレエ団芸術監督として、ジョージアのバレエ界を盛り上げています。
現在54歳なのにこのプロポーション。現役で踊り続けています。
ジョージアのオペラ劇場にバレエを見に行くとだいたいニーナさんとそのご家族が休憩時間にいらっしゃって気さくに写真なんかも撮ってくれます。
これは日本のバレエファンにとっては、ジョージアに来る価値があるのではないでしょうか

私の個人的な感想では、演目さえ少ないですが、ジョージアバレエ団はレベルが高いと思います。
また、小道具やセット、衣装にもかなりお金をかけているので、とても見栄えがあります。
最近はボリショイから有名ダンサーを招待してガラ公演が頻繁に行われていて、
これもニーナさんの築き上げた人脈・才能・努力といえるでしょう。
IMG_1378.JPG
ロシアとジョージアは政治的には大変仲が悪い国ですが、
芸術はそういう境界線をなくすくらいの力、そして人の心を動かせるものだと思います

オペラ、バレエシーズンが始まるのは9月から(翌年7月まで)です。
チケットはオペラ劇場の正面右手のチケット売り場で平日買うことができます。
または、この前紹介したこのサイトから購入可能です。https://tkt.ge/
だいたい10ラリ(5ドル)から一番いい席で高くて70ラリ(35ドル)でとにかく安いです
人気のある演目やニーナが出演する演目は割と早くチケットがなくなるので早めに予約しましょう。

IMG_1427.JPG

私がここジョージアで楽しめたのもバレエのおかげです
ニーナさんみたいにいつになってもたくさんの人に幸せを与えて、輝いていられたら本当に幸せですね







この記事へのコメント