祝日のハプニング

今日はロシアでは「春と労働の日」の祝日です。 そんな日の朝、いつもより遅めに起きるとキッチンに水が・・・ 場所がどこか探していたのですが、なかなか見つかりません。 水たまりは時間が経つと巨大になっていきます。 水 「別にこれくらい、大丈夫じゃないか?」 「しかも、今日はロシアの祝日なので、ロシア人はお休みの方…

続きを読むread more

Metro新聞(4月30日に令和が取り上げられる)

「日本が新しい時代を待っている」と記載された記事が新聞にありました。 全記事はこちら。 こちらはメトロで配られているメトロ新聞 身近な生活情報、求人案内、ニュースが取り上げられています。 (うちのアパートはエントランスにメトロ新聞があるのでとても便利です) ★★★ブログランキングに参加してま…

続きを読むread more

著名人が眠るノヴォデヴィチ墓地(バレリーナ編)

観光名所となっているノヴォデヴィチ修道院の横にある墓地。 作家チェーホフ、ゴーゴリ、マヤコふスキー、ブルガーコフ 作曲家スクリャービン、ショスタコーヴィチ、そのほか、バレリーナ、女優、政治家等の著名人が眠っています。 ソ連らしいお墓で、その人がどんな人だったのかがお墓を通してわかるようになっていて、 日本のお墓とは全然違いま…

続きを読むread more

令和元年!

平成から令和になりました。 友人の連絡でモスクワの17時45分に令和になるこに気づきます。17時半に大家さんが家賃を取りに来ていてバタバタしていたので、ほっとしていたところでした。18時前に日本のテレビが見れるでニュースをチェックしました。18時10分には通常業務の家事に戻りました。 昨日、観光名所になっているノボテビッチの墓地に行…

続きを読むread more