ニジ二ー・ノブゴロド旅行No.1

ニジニノブゴロドに行ってきました。メンバーは大学の留学生たち。主にロシア人とヨーロッパ人と。  ボルガ川を背景に夕日が沈むのを見ましたがとても素敵でした。 ロシア人が予約してくれたアートツアーはとても楽しかったです。夜6時から9時までニジ二ノブゴロドを歩きまわりました。アートな話についてはまたあとで。 たった…

続きを読むread more

明るい小川は最高すぎる!ボリショイ劇場

明るい小川を見てきました。劇場の前はラントラートフ!かっこいいわ。怪我してまだ復帰してないみたいだけど。 明るい小川の主役はたぶん、芸術家一団のバレエダンサーな気がする。主に彼らが笑いをとり、踊る。 今回はクリサノワとブラジル出身のソワレス。途中でソワレスが女装してバレリーナを演じるのですが、足が長くて細いから女性顔負けでし…

続きを読むread more

ボリショイ劇場「明るい小川」

今夜はボリショイ劇場にて、喜劇バレエ「明るい小川」 ボリショイには珍しい喜劇バレエ。 もう3回くらい見ましたが、旧ソ連の時代にタイムスリップして楽しめるので、毎回見ています。 舞台は旧ソ連時代。芸術家とコルホーズ(集団農業)たちが互いに打ち解け社会主義を共に目指そうという物語。曲は大好きなショスタコーヴィッチ!! 朝から…

続きを読むread more

日が長いからたくさん遊べるモスクワ

この時期チューリップがたくさん公園に咲いていて、散歩するだけで楽しいので、ついつい用もないのに歩いてしまう。帰宅すると平均7キロは歩いていて、自分でびっくりする。 しかも、モスクワは今の時期、日が長いので、夜の授業も辛くない。2月ごろ、夜の授業が終わると、寒くて、暗くて、ほんとに気が落ちるくらいだった。だからこそ、私は4月から10月ま…

続きを読むread more

スレテンスキー修道院 in モスクワ

今日は学校帰りにお天気が良いので友達と学校帰りに散歩してました。まずはスベルバンクでお金をカードに入金したり、色々やることを二人でして、前から気になっていたスレテンスキー修道院に行ってきました。いつもカバンにスカーフをいれてないのですが、今日はカバンにスカーフがあったので、髪にまいて入っていてみました。とても素敵! お祈りができる…

続きを読むread more

春のアカペラ祭典 モスクワ

街の至る所でアカペラフェスティバルが行われています。 アルバート通りにて。 たくさん人が集まっています。歌っている人たちはイギリス英語で歌の解説をしていましたので、イギリス人じゃないかな?スパシーバのみロシア語を喋っていました。マイケルジャクソンの曲などを歌っていました。 トゥベルスカヤでは、ロシア人がアカペラを披露していました。…

続きを読むread more

今さらながら不滅の連隊パレード

勝利の日。 夕方出かけると、街はまだたくさんの人がいました。 みんな国旗や愛国心マーク、プラカードをもっています。 あいにくパレードの行進中に、大雨になり、テレビで中継を見ていましたが、みなさんびしょ濡れになりながら、行進していましたが、カチューシャを歌ったり、雨にも負けずメインの通りであるトゥベルスカヤから赤の広場までしっか…

続きを読むread more

勝利の日の花火!モスクワ

昨日は花火を見ましたルジニキ。 Ура-!と叫んで楽しかった。勝利の日と連発する歌をロシア人が歌っていて、すぐ翌日聞きました。ザリャジェとクレムリン。 聖堂 家に帰る前、もう11時でレストランが閉まっていたので、友達と深夜にマックを食べて帰宅。夜中にマックってかなりやばいです。 さて、今日は朝早くから起きてバレエに行ってきま…

続きを読むread more

すき焼きをモスクワで作ってみた!

なかなか日本の食材を揃えるのは海外では大変です。そんなときは頭を柔軟に。 すき焼きを作りました。しかも、冷蔵庫にあるものだけで。長ネギがないから、玉ねぎ。糸こんにゃくないから、春雨。 あとは、薄切り牛肉(ミラトルク)えのき, しいたけ(アシャン)豆腐(日本食材店)←フライパンで焦げ目をつけてみました。 1.牛脂がないから、まず…

続きを読むread more

ロシアで大流行のキックスクーター

ロシアで天気が良くなってくると、多くの子供や大人がキックスクーターに乗って、楽しんでいます。 ロシア語の先生もキックスクーターで通勤していて、この前、転倒して大きなあざができていました。通勤で使う人もよくいます。 さて、こちらがキックスクーター。ロシアではсамакат(サマカット)という名前で呼ばれています。なぜ、サマカットになっ…

続きを読むread more